スリキン、装備修理費(エサ代)節約 - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



スリキン、装備修理費(エサ代)節約

AランクとBランクとで雲泥の差

 スリキンの装備には「耐久値」という物が設定されていて、耐久値が0になると装備の能力補正が0になり、装備に付いている計略が使えなくなります。耐久値は不要な装備を強化素材にして装備を強化することで回復させることができます。理想としては耐久値が0になった時に強化して修理と強化を同時にしたいのですが……、まぁすぐに実戦投入したいから一気に装備レベル上げたい時もあったりで。

 装備レベルを上げ切ったりすると、もう修理のための強化を続けることになるので、耐久値回復目的の強化素材を(私の中では)「エサ代」と考えることがあります。エサ代がどれぐらいかかるかは使っている装備と強化素材に使う装備のランクによって変わります。

  • Aランク装備(耐久値20)
  •  Aランク(20回復)、Bランク(10回復)、Cランク(5回復)、Dランク(3回復)

  • Bランク装備(耐久値15)
  •  Aランク(15回復)、Bランク(15回復)、Cランク(10回復)、Dランク(5回復)

 基本的に同一ランクの装備1つを強化素材にすれば耐久値フル回復できます(修理大成功除く)。Aランク装備ならAランク装備1つ(軍資金60枚)があればオッケーなのですが、Bランク装備2つ(24枚×2)でもフル回復するので、エサ代を節約したかったら同一ランク1つより低ランク複数の方が安いです。

  • Aランク装備:Cランク装備4つ(8枚×4)
  • Bランク装備:Cランク装備1つ(8枚)+Dランク装備1つ(4枚)

 強化1回に軍資金2枚使うので、Aランク装備で20回につき34枚、Bランク装備で15回につき14枚のエサ代になります。合戦1回あたりで計算すると……、

  • Aランク装備:1.70枚/回
  • Bランク装備:0.93枚/回

 実はAランク装備ってBランク装備の2倍ぐらいエサ代がかかります。Aランク装備は確かに強いですが、維持費もバカにならないです。

esa1.jpg
esa2.jpg

 新装備の登場でAランク装備の絶対性が揺らいでいます。赤兎馬だけの特権だった鬼神速がBランク装備でも使えるのは非常に大きい、入手までの手間(呂布捕縛)もそうですけどエサ代もかなり楽になります。この能力の違いに耐えられるかどうかですが……。

 でもまぁ(セガさんを擁護する訳ではないですが)、装備が増えたことで論功行賞で欲しい装備が並ぶ確率は下がるんですよね。大宛馬と出会えるかは捕縛とは違った運が必要……。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球やゲームをしたり。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(224)

料理・旅行関連(77)

アニメ・ゲーム関連(20)

麻雀関連(19)

仕事・ブロガー関連(28)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)