スリキン、人気回復? - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



スリキン、人気回復?

物差し持っているから分かること

 スリキンも10月末のラウンドワン撤去を受けて「本当にその時が来るんじゃない」の雰囲気がありましたけど、まぁ普通に特殊シナリオやってますし、三国志大戦とAnAnの終了があったので、まだまだ続くのでしょう。むしろ最近になって人気回復した感じがします。

 ここ最近はホームのゲーセンも4サテ満席ですし、SR王異セットの入り具合やスリキン関連のページの検索ワードなどを見ても、新しく始めた方が増えているように思います。ユーザー数は減ったのかもしれないですが、不満持っている層が減って逆にユーザーの質が上がった、といった具合なんでしょうか。

 ラウンドワンに関しては「8サテは多すぎ」だったと思います。時期を見て4サテで再開する可能性もありそう。

損得勘定や費用対効果や

 ここはスリキン用のページなので普段はあまり話題には出さないですが、私はスリキン以外にバンダイさんのオーナーズリーグをしています(むしろ向こうの方がメイン)。会社も題材も環境も全然違うゲームなのですが、2つのゲームは結構似ていると思います。

 オーナーズリーグもスリキンも損をすることがある、これぐらいお金を使えばこれぐらい遊べるという想定が立てにくいです。オーナーズリーグは1パック300円でノーマル3枚もあるし、スリキンは10分2500円吹っ飛ぶこともある。今の時代、基本無料のオンラインゲームで溢れかえり、チュートリアル報酬やログインボーナスでユーザーをゲーム内に誘導し、費用に見合った有料ガチャを使ってもらう……。「お金使って損した」と思わせないようなゲーム作りが大切です。

 そう考えたらオーナーズリーグもスリキンも「損した」と思う時が非常に多いゲームです。両ゲームはトレカ要素やメダル要素が中心なのでソーシャルゲームの価値観を突きつける意味は無いのかもしれないですが、遊ぶ側は同じ「ゲーム」としてのくくりで遊んでいるので、「損した」という印象は強く残ります。

 ※ ※ ※

 スリキンは今のゲームの主流からは外れると思いますけど、面白い要素はいっぱいありますし、面白いと思っているから私も続けています。私がスリキン始めた理由? そりゃセガさんの三国志大戦に続く次世代三国志ゲームだと思ったからですよ(;・∀・)。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)