スリキン、スラレキンの原因と対策 - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



スリキン、スラレキンの原因と対策

全員に運玉設定あるんじゃないの

surarekin_1.jpg

 スラレキン:スリキンで軍資金が大量に減ることを表す造語・隠語。大きく分けて「高額兵種や捕縛準備を使っても捕縛できない」「一方的な戦力ゲージ大差で負ける」の2つを指す。

 スラレキンの影響でスリキン引退・活動休止中の方も多いと思います。ここまで一方的に負けるとさすがに厳しい、一体ここまで派手に負ける原因はなんでしょうか。

 いろいろな原因はあると思いますが、一番ヒドイのは開幕のぶつかり合いで捕縛されて数的不利が起きてのパターン。捕縛は一発退場なので早い段階での捕縛は戦況に対する影響が大きすぎます。戦場全体で数的不利を作られ、陣の占拠で戦力ゲージを押し切られてしまいます。オッズ圧倒的不利での実力差(戦闘勝利数の差)ならまだ納得できますけど、この序盤での捕縛や戦場全体での一方的な捕縛ラッシュはさすがに厳しいです。

surarekin_2.jpg

 この状況を見て感じたのですが、プレイヤーに運玉設定があるように、全ての部隊に運玉設定があるんじゃないかって。そしてプレイヤーの運玉が上がり下がりするように、他のCPU部隊も運玉が変化しているのでは。運玉が高かったら捕縛しやすいじゃなくて、自分と相手との運玉の差で捕縛のしやすさが決まっていたり、それこそ一方的に味方みんなだだ下がり&相手みんな上げ上げで一方的な捕縛を演出しているとか。

 そこで最近は捕縛伝令(「敵将を捕縛しました」や「味方武将が捕縛されました」)が入ったら、チャット横の結果画面を開いて誰が誰を捕縛したのか見るようにしました。大切なのは捕縛した人とされた人の使用兵種、安い兵種の部隊が高い兵種の部隊を捕縛しているなら、両陣営で強烈な運玉変化が起きていると考えて動いた方がいいです。時すでに遅しな可能性もありますけど、分かっているのなら分かっているなりに味方援護に専念するとか、計略出費を控えて負け分を抑えるとか、いろいろな行動ができます。

 確信は持てないですけどCPU武将にも運玉設定があって、変化させることで大量捕縛の確変起こして放出させたり、一方的に捕縛させて合戦敗北で出陣費用回収させたりと考えるとスリキン全体で説明のつく部分も多くあります(例えば運玉2では絶対捕縛できないとか、相手より運玉上回っていないと捕縛できないと考えれば)。どこか1ヶ所でも捕縛が起きればそこから戦場全体の運の雰囲気を読み取れるかもしれないです。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球やゲームをしたり。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(224)

料理・旅行関連(77)

アニメ・ゲーム関連(20)

麻雀関連(19)

仕事・ブロガー関連(28)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)