社会人野球日本選手権見に行きました - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



社会人野球日本選手権見に行きました

茨城ゴールデンゴールズvs西濃運輸

 京セラドームでは11月に入っても野球があります。社会人野球日本選手権見に行きました。初めて球場で見た試合も社会人野球日本選手権でしたし、高校野球より社会人野球の方が馴染みあったりします。

 いやまぁ、親が(俗に言う)「ここやで、トントン」のところに勤めていて、いわゆるチーム応援券が手に入るわけで……。社会人野球は企業宣伝にも繋がりますし、観客席を人で埋めるのに必死です。日本選手権は京セラドーム開催なので、関西圏の社員さんは積極的に招待状配ってます。という訳でラクラク招待状ゲット。

 これが都市対抗野球になるとさらに自治体の宣伝が上乗せされるわけで……。もう都市対抗優勝したからお祭り騒ぎみたいで。黒獅子マーク入りの優勝記念グッズがいっぱい……。

 見に行きたいと言った理由はもう1つあって、初戦が茨城ゴールデンゴールズだったから。有名なチームですし、試合を見られる機会なんてそんなに無いでしょうし。平日でしたけど都市対抗優勝vsクラブ選手権優勝と「ある意味今年一番強いチーム同士の試合」なのでそこそこ人は入ってた感じです。

投手力と集中力の差

 結果から言うと4対0で完封で勝ちました。そんなに見ていて戦力差があるとは思わなかったですけど(応援の数や選手数は置いといて)、投手力と集中力の差は結構感じたなぁって。球の速さが20km/hぐらい違いますし、140km/h台のストレートがゾーンに決まったら空振り三振が非常に目立ちました。

 集中力の差と言うのは、例えば9回先頭ツーベースで無死二塁から2者連続内野フライとかヒドすぎる……。初回のバウンド読みきれずの後逸三塁打や4回の一死一塁フルカウントからの併殺(一走が同時スタートしたけどサードゴロで一旦止まって、ラクラク543併殺成立)とか、記録に残らないミスも目立ってました。スコア上は4点差でしたけど、点差以上に試合運びの差はありましたね。

 ※ ※ ※

 試合の感想はそんな感じだったのですが、両チーム合わせて18安打ぐらい打ち合ってるのに2時間5分ぐらいで試合終わったんですよ。プロ野球なら3時間半ぐらいになりそうな試合展開だったと思うと、プロ野球の試合時間が長いこと……。プロ野球でもマウンド集合・コーチ派遣・打者タイムが無くなったら1時間ぐらい早くなるんでしょうけど、無理だね(・∀・)。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)