プロスピAで遊んでオーナーズリーグと比べて - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



プロスピAで遊んでオーナーズリーグと比べて

ゲームの目的が違う

 とりあえずVロードの星3で日本一になったぐらいプロスピAは遊んでみました。オーナーズリーグは11月は特に予定がない。敵情視察も兼ねてプロスピAで遊んでみてオーナーズリーグとの違いを感じてみようと。

 結論から言えばプロスピAとオーナーズリーグとではゲームの目的が違うから単純には比べられないです。プロスピAは「試合で勝つ」のが主目的で、そのために選手を集めたり育成させたり操作をしています。一方のオーナーズリーグは「結果を楽しむ」のが主目的で、そのためにカードを集めたりリーグを組んだり個人成績を見たりしています。この違いは同じプロ野球ゲームなのに決定的に違うなぁと。

 具体的に言えば、プロスピAは個人成績が無いんですよ。その試合の打席結果は分かりますけど、例えば1回のVロードでこの選手の打率や防御率が知りたくても分からない。そんなのはプロスピAではあまり意味が無い、「試合で勝つかどうか」がすべてです。一方でオーナーズリーグはその選手がどういう個人成績を残したかの方が大切。個別の試合の打席結果を確認するのは結構メンドクサイです。

 試合結果にニヤニヤするのがプロスピA、個人成績にニヤニヤするのがオーナーズリーグ、そんな感じです。だからこそオーナーズリーグには現実的な個人成績が出るように調整して欲しい。圧倒的戦力差で打率4割続出はいいけど、本塁打より三塁打や犠牲フライの方が数多いとか(´・ω・`)。

でもランクやコンボは比べたい

 ゲームの目的が違う以上、単純には比べられないけど、それでもプロスピAとオーナーズリーグとで興味深いところはあります。例えばランクの選考とか面白いです。

 プロスピAの各ポジションごとにランクを固定した選考は驚きでした。Sランクはエース・一塁・左翼のみ、Aランクは正捕手と2番手先発のみ。ショートやライトなんてBランクもいません。あ、本職がって話です。サブポジはいますけど、サブポジ起用にはいろいろ制限があります。

 上位ランクのポジションが固定されているからチーム構成のテンプレ化は起こりにくいです。そのポジションで高ランクが1人しかいなかったらその人が全てになります。サブポジで起用の幅を保ちつつ、本職起用で幅広い選択肢を用意しているあたり、プロスピAのランク構成は結構考えてると思います。

 もちろんこんなの今後のカード追加で崩れるでしょうけど。まぁオーナーズリーグの一部選手カードの固定化を見ているだけに、このランク選考とゲームバランスは羨ましいです。コンボ面はプロスピA側の全体像を掴みきれていないのでまたの機会で。オーナーズリーグの裏ネタ的コンボ設定は好きですよ。

 ※ ※ ※

 プロスピAは打撃操作・投球操作もあり、1試合の勝ち負けが楽しめるからゲームとして面白いです。コナミがちゃんと運営できるかどうかでしょう、早くプレゼントボックスから普通にエナジーが取り出せるようにしてください……。

 オーナーズリーグはカードやコンボの魅力が高いので、もっとOB選手やヒーローズなどプロ野球のワンシーンをたくさん詰め込んで欲しい。ゲーム(サイト)は6年前のシステムそのままなんで、全改修とは言わないけどなんとかしないと。最低限のゲーム性を確保しつつ、トレカとしての魅力を全面に押し出して欲しいです。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)