オリックスが舞洲野球場を落札、神戸からのバファローズ2軍移転に賛成 - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



オリックスが舞洲野球場を落札、神戸からのバファローズ2軍移転に賛成

大阪移転がいよいよ現実的に

20151207_4.jpg

 オリックス関連会社が大阪の舞洲ベースボールスタジアムと周辺の市有地を落札。前々から言われてきたバファローズ2軍拠点を神戸から大阪に移す計画がいよいよ現実的になった感じです。

 この舞洲ベースボールスタジアムは大阪市の海沿いの埋立地にある球場で、大阪で実際に野球をされている方にとっては野球の聖地です。高校野球の地方大会や社会人野球の地方予選は舞洲を中心に試合します。見に行ったことがある方も多いはず。

 でも、私は舞洲行ったことがないです。まだプロ野球の1軍の試合は行われておらず、そもそもどうやって行くのレベルに立地が超不便。舞洲野球場は2008年オリンピック大阪誘致失敗の成れの果てというイメージです。大阪市にとっても赤字施設で、周辺の土地利用も合わせて民間企業に売却したかったという。

 それに名乗りを挙げたのがオリックスで、2軍の拠点を神戸から舞洲に移すというお話。京セラドーム大阪を本拠地とするオリックスにとって、これを以って大阪完全移転を完成させようって感じです。そして今回、50年契約で落札という。

オリックスの大阪完全移転はいろいろ分けて考えないと

 私はオリックスの2軍の本拠地を大阪舞洲に移すのは大賛成です。やっぱり本拠地と練習拠点は近い方が良いんじゃないかって。舞洲も不便ですけど、あじさい北神戸なんてアクセス見ているだけで行こうとも思えないぐらい遠いです。

 それに私は京セラドームが行き機会も多かったし、オリックスを応援するようになったのも監督が大石さんの頃からだったので、オリックス=京セラドームに馴染んでるというのもあります。昔からオリックス(特にブルーウェーブ)を応援している人にとっては神戸脱出は受け入れられないお話だろうし、今回のお話に反対意見が多いのも分かります。

 でもこの問題はいろいろ分けて考えないとややこしいと思う。2軍拠点を舞洲に移すことと、神戸で1軍の試合をすることとは別にしないと。舞洲に移すからもうほっともっとフィールドで試合しないってワケじゃないし。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)