プロ野球リクエスト制度(チャレンジ)導入 - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



プロ野球リクエスト制度(チャレンジ)導入

2018年シーズン目玉の一つ

pr1702.jpg

 プロ野球では2018年シーズンから現在のリプレー検証(ビデオ検証)をリクエスト制度にする。今は審判団が必要に応じてビデオ検証していたのが、監督からの要請でビデオ検証することになる。より多くのプレーが対象になるし、1試合に2失敗(2回だけど、判定が覆ると回数消費無し)までと使いどころもポイントになる。いわゆるチャレンジ制度が導入されると。

 ぜひ必要な制度だと思うし、写真の日本シリーズでのクロスプレーはほぼ確実にリクエスト出すだろうけど、使いどころも監督やベンチの采配ポイントになる。面白い制度だと思うけど、気になるところが。

 「これ、どこまでのプレーが対象になるの?」

 ホームラン判定と「全ての塁での」アウトセーフ判定が対象(現在は本塁のみ)とあるけど、メジャーはゾーンとハーフスイング以外は全部できる。なので、例えば外野手が地面ギリギリで打球を捕ってフライアウトかどうかにリクエストできるのか気になる。

 そう考えると選手が「監督、リクエストしてください!」と言っても監督が渋ったら信頼関係にも影響するだろうし、結構難しい制度になりそう……。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)