赤月あかり(sharp78)ウェブサイト

top_sp.jpg

プロスピA、アプリ落ち処理落ち対策設定

グラフィック設定を変えると効果大

 プロスピAはなかなかアプリ容量が大きく、低スペックのスマホだと厳しいことがあるらしい。らしいというのはiPhone6s使っているのでスペック面では問題があまりなくて、処理落ちなどがほとんど起きないので。

 メニュー→ユーザー情報&設定→グラフィック設定を開くと、アプリ落ちや処理落ちに対応できるので、いろいろ設定して最適なものを選んでみるといいと思う。

画質(高画質or低画質)

 高画質にするといわゆる「アンチエイリアス」がかかり、選手やカーソルの周りがなめらかに表示される。

 効果はかなり大きく、低画質にすると動きが滑らかになるけど、画面内そこら中がギザギザにになるので見にくくて仕方がない。基本的に高画質を推奨。

動きのなめらかさ(最高品質or高品質or低品質)

 いわゆるフレームレート、1秒間にどれぐらい画面が切り替わるか的なお話。最高品質が動き滑らか、低品質がトビトビカクカクになる。

 どうしようもない低スペックスマホなら品質を落とすしかないけど、低品質にすると1コマ1コマの間隔が空くので「変化球が消える(いきなり曲がる)」という恐怖。これも可能な限り最高品質。

遠距離のモデル品質(高品質or低品質)

 ベンチ内や球場の背景や天井などの描写に影響。これ低品質にしても画質を損なわずに動きが滑らかになるので、低品質オススメ。

フレームレートを固定する

 負荷に対してフレームレートを落として柔軟に対応するか(素直に諦めるか)可能な限り抵抗するか。こればかりは両方試してくださいとしか言いようがない……。

観客を非表示のする

 プロスピAが始まった時に「観客非表示」の希望をツイッターで書いたら、本当に2016年1月中旬に実装してくれた。見てくれたのかな的な。

 非表示にすれば処理が軽くなるけど、観客はいないのに歓声は聞こえるホラー球場化するのが怖い。

選択球団のユニフォームで統一

 デフォはオン、私はオフ派。いろいろなユニフォームが見たいし、侍ジャパンユニはオフでないと見れない。

プロフィール

akari.jpg

 赤月あかり(sharp78)
 京都生まれ京都育ち。

 プロ野球(オリックス)と麻雀(ノーレート)が好き。京都・大阪でゆるーく物書きや創作活動をしてます。キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!