脱Google最大の壁はChromeでもAndroidでもGmailでもなくてアレ - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



脱Google最大の壁はChromeでもAndroidでもGmailでもなくてアレ

脱Googleは確かに有意義だと思う

 インターネットを楽しむ時に避けられないのがGoogle。Googleの無料で高品質なサービスは非常に便利だけど、問題がひとつあります。

 「プライバシーが筒抜け」

 検索履歴・メールの本文・位置情報・顔写真などはGoogleがすべて把握している。なんのためにと言われたら……、いろいろあるだろうけど「効果的な広告を配信するため」は最大の理由のひとつでしょう。

 無料で高品質なサービスを受けるために効果的な広告を配信する必要があってプライバシーを覗かれるのはいい面もあれば一方的な面もあります。Googleを使わない「脱Google」はGoogleを使わない自由から始まります。

  • スマホはAndroidからiPhoneに
  • 検索エンジンはGoogleからBingに
  • ブラウザはChromeからOperaに
  • 日本語入力はGoogle日本語入力からIMEに
  • メールはGmailからレンタルサーバーに
  • 動画はYoutubeからニコニコ動画に

 Googleが誇る各種サービスを一つずつ他社のサービスに切り替えていくのは大変です。でも他社サービスでも高品質なものも多く、Microsoft・Appleを含めて考えればそんなに困りませんでした。

しかしGoogleAdsenseだけは無理

 順調に見えた脱Googleでしたが最大の壁がありました。それは頑張っても無理というか、唯一切り替えられなかったのがGoogleAdsense、広告配信関連だったというオチで結論でした。

 クリック成果型で収益が安定しているGoogleAdsenseの代わりは見つからない……。忍者AdmaxとかNendとかあるのは知っていても、広告単価の桁も違えば広告の質も違いすぎます。結局AdsenseとAnalyticsは変えられないまま現状維持です。

 結局広告配信の呪縛から逃れるための脱Googleが広告配信収益システムは逃げられなかった、脱Googleの難しさを痛感です。でもBingやOperaは便利だからこのまま使おうと思います。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)