公務員は有給休暇取り放題(有休・年休) - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



公務員は有給休暇取り放題(有休・年休)

いきなりマックス20日付与

 実は市役所に勤めたことがあるのですが、その時の雇用条件で一番驚いたのは有給休暇です。公務員は有給休暇取り放題と言っても間違いないです。

 私がお世話になった時の休日設定ですが、いわゆる庁舎内の事務系だったので、基本的にカレンダー通りです。

  • 土曜日(約52日)
  • 日曜日(約52日)
  • 祝日(約15日)
  • 年末年始(約4日)
  • 夏休暇(5日)
  • 有給休暇(20日)

 夏休暇というのは役所は決まったお盆休みが無いので、7月から9月の間、5日間自由に使える休みです。連続取得もできるし、分け分け使うこともできました。事実上、この3か月間だけ有休が5日ボーナス付与みたいな感じ。行政職の公務員、年間休日125日コースですよ。

 で、有給休暇なんですが、なんといきなりマックス20日付与でした。年度途中で削られることはありましたが(例えば10月入庁なら半分の10日)、6か月後に10日から付与……なんて完全に無視な高設定です。

 有給休暇取るのも楽ですよ。係長に「有休ちょうだい」と口頭で言って、あとはパソコン上で申請するだけ。あとは係長と課長が承認して、庶務担当職員が後で確認。紙に書けだの、理由を書けだの言われません。天国ですね……。

 ただ、ここまでのお話はまだ現実的というか、恵まれているけど納得できる範囲です。私もありがたく使いました。ここからが少し闇なお話、有給休暇を使い切ってもまだ休んでいる職員がチラホラいました。

 ここまでくると姿を見ないので憶測でのお話がほとんどなのですが、病欠とかで診断書出して合法的に休めるんですよね。しかも給料貰いながらです。よく10年間で5日間しか出勤していない職員がいる……、なんて問題がたまに出ますけど、本当にいるんですよ。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球やゲームをしたり。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(224)

料理・旅行関連(77)

アニメ・ゲーム関連(20)

麻雀関連(19)

仕事・ブロガー関連(28)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)