健康麻雀・梅田菜の花へ(トップ無料) - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



健康麻雀・梅田菜の花へ(トップ無料)

2017年4月、新年度に合わせて新店舗へ

en0078.jpg

 大阪梅田の健康麻雀のお店は他にもあって、
 今回は菜の花に。ここは3フロアもあり、
 各フロア20卓以上ある超大型店。

 きっかけは友だちに「梅田で麻雀やってるのに菜の花行ってないなんて」と言われたから。行ってやろうじゃん、紹介なしで1人で初めての雀荘に行くのはかなりひさしぶり。

※梅田と菜の花
 梅田にはかつて菜の花畑が広がっていた。特に茶屋町周辺は「菜の花畑を楽しめるお茶屋さんが集まってた」から茶屋町になったほど。

 初めて雀荘に行くと店員さんから料金・ルール・麻雀の経験などを聞かれる。これはどんなお店でも同じ。経験に関しては質問に答えただけで向こうは納得したみたいで、システムの説明に。

  • 3ゲーム1000円の回数券制
  • トップ取ると次ゲーム無料!
  • 2位・3位をそれぞれ10回で次ゲーム無料。
  • 3万点持ちのテンパイ連荘、トビあり。
  • 赤ドラが3枚入ってる。
  • 全台アモス系イーガー枠。

 なんて良心的(*´ω`*)! 4回に1回トップ取れたとして、1半荘250円って安すぎます。しかもテンパイ連荘で3万点持ちとしっかり遊べるルール設定。赤ドラは有無どっちにも対応できるし、アモス系の大きい牌も慣れたら大丈夫なはず。

※大きい牌
 麻雀牌の大きさは自動卓の機種によって違い、新しい機種の物ほど大きい傾向にある。たかが横幅2mmくらいとはいえ、手牌13枚や山の17枚だと3cmぐらい変わる。それで卓そのものの大きさはほぼ変わらないから、大きい牌だと卓上の圧迫感がすごい。

 結果は3半荘を1位・1位・2位で楽々と。2時間半遊んで333円だから値段が全然違う。余った回数券は持ち帰って次回にどうぞって。

 安くて綺麗で自動卓も高性能、フリードリンクもついていて超快適なお店です。お店の広さと人の多さにさえ慣れたら……。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球やゲームをしたり。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(224)

料理・旅行関連(77)

アニメ・ゲーム関連(20)

麻雀関連(19)

仕事・ブロガー関連(28)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)