麻雀教室で習ったことメモ(染め手偽装) - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



麻雀教室で習ったことメモ(染め手偽装)

感覚を戻さないと

en0337.jpg

 んー、秋晴れの青空に京都タワー、いいですね。この角度から見ると京都タワーも高く見えます。

 ……マンズの2から8が見たくなった。

 先週は三人打ち主体だったから、感覚を戻さないとヤバイ……。普通の麻雀では簡単には16000点なんて出ません。

 この日は角谷先生の麻雀教室があるので、移動して時間ギリギリに教室に参加です。顔なじみの方もいて安心できる雰囲気の中スタート。

 以下これはと思ったことメモ。思い出してまとめることで確実に身につくものです。

トビ対子は真ん中を外す、の例外

 (メンツ2つ)22446688ソー

 224466みたいに飛び飛びの対子があった時は真ん中のを1つ外すとお得。「トビ対子は真ん中を外す」って有名なお話だけど、4つもあると話がちょっと違う。

 受け入れ枚数だけなら2・4・6・8どれを1枚捨てても実は変わらない。だったら外側の方(例えば2)を外せばダマでイーペーコーの受けが2つも残る(5と7)。ちょっとお得\(^o^)/。

染め手2ハンは強い

 2333667899ピン
 中中中(ポン)

 下家の方が役牌ドラ1で3回鳴いている状態。向こうは2000点がほぼ確実、じゃあ3900点確実のこの手は全押しですね。「どれ出ても鳴きますか?」「これは行きましょう」引くことに関して言えば、ピンズの1から9何が来てもテンパイ取れる!

 それで引いたのは2。6か9を捨てることになるけど、普通は29待ちにしたいから6を捨てる。でも下家の捨て牌にピンズが7しかないから、36ピン本命になる。なので9ピン捨て。

 ……69ピン待ちでした。詰んでました\(^o^)/。

役満狙うなら外側を

 白白689ピン
 中中中・発発発・北北北(ポン)

 役満チャンス! 別に12000点で良いよなら9ピン捨て(両面変化)だけど、角谷先生「絶対役満しか狙わないなら6ピン捨て」。9ピン待ちの方が少しは出やすいから……。チャンタにしてリンシャン引き当てて4000・8000も。

 みんな欲張りだなぁ……、とか思ってたら4枚目の白を引いてきたという。……アガれませんでした\(^o^)/。

枚数より色偽装

 345668ソー・5566マン
 東東東(ポン)

 上家から7ソーが出たのでチーしてテンパイ、3か6かどっち捨てるかで角谷先生のアドバイスは3捨て。

 もしここで6を捨てたら「ふーん、668から7をチーしたんだ」だけど、3を捨てたら「3と68の間にソーズ1メンツある」と思わせられる。字牌にソーズ2メンツなら相手に染め手警戒させられる。

 麻雀の待ちは色で絞ることが多いから、待ち色と警戒色をズラスのはすごく有効。この作戦ならアタリ牌とソーズ以外は光の速さでツモ切りです。4マン引いて手替わり悩んでしまった……。

 ちなみにこの作戦は相手が手元を見ていること前提という。相手の手元を全然見ない私にはこれされても通用しないですよ\(^o^)/。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)