健康麻雀でノーレート三人打ち(関西サンマ) - 赤月あかり(sharp78)ウェブサイト



健康麻雀でノーレート三人打ち(関西サンマ)

「豊まー」に新メニュー

 大阪・豊中にある健康麻雀のお店「豊中の健康マージャン」(通称:豊まー)にこの前行ったら、三人打ちがあった……。健康麻雀のお店で三人打ち??

 「今度、夕凪リーグに参加するんです」
 「じゃあ三人打ちやってみようか」

 ※夕凪リーグ:大阪・茨木のダブルフェイスで協会所属・米崎奈棋プロが参加する三人打ちリーグ戦イベント。

 こうして秘密特訓「関西サンマ」がスタート!! 三人打ちができると牌効率や押し引き判断など4人打ちにも有効活用できる部分はいっぱい。何度かやってはいるけど、サンマ特有の雰囲気やパワーバランスとかが全然わからなくて……。

 以下、感じたこと教えてもらったことをメモメモ。

三人打ち特有の役

 関西サンマにはサンマだけで使う役がいくつかある。例えばこんな形……。

en0533a.jpg

 メンホン・イーペー・白・ドラドラ・北、8ハンで倍満確定。

 (アガれなかったけど局終わりに)
 「さすがにこれ完成形ですよね」
 「いやー、まだ余裕で手変わりするよ」

en0533b.jpg

 例えば5ソー引いたら369待ちになる、関西サンマは5ソー・5ピンが全部赤ドラ(通称:全赤)なので、5の受け入れは常に考えないといけない。ダマでも倍満なんだし、リーチするならこの形になってからでも。

en0533c.jpg

 それと2ソー(4ソー)を引くと……、関西サンマは「七対子4枚使い」ができる、つまり白・西・2ソー待ち。これも手変わりとしては十分。さらに白だとサンマ専用役「小車輪(6ハン)」(メンホンチートイ)が発動する! リーチ・ツモ・小車輪・ドラドラ・北、11ハンで三倍満。裏ドラが乗ったら数え役満。すごい!!

基本は「先制・即リー」

 三人打ちは基本的には真っ直ぐに手を作ればいいらしい。速攻でテンパイして先制リーチをかけ、バレバレの待ちをツモって裏ドラ乗せるのが強い。

 「なので孤立字牌は速攻で最初に落とす!」
 「重なるなんて考えないんですね」

 牌効率がモノを言うので、数牌の方が普通に強い! 一方で安易な役牌1鳴きは微妙。1枚目を見逃しても2枚目をツモってくることが普通にあるので。

 「ポンテンはオッケー(先付けルールには気をつけろ)」

 ドラが16枚(1人平均約5枚)だから、5枚以上ドラが使えるなら役牌&ドラ5で12000スタートはありかな(これは個人的な感覚)。

染め手は無理しない(嫌でも染まる)

 「よくサンマは染め手が強いと言いますけど、どれぐらい意識したらいいですか?」
 「無理に狙わなくても良いよ、嫌でも染まる時は染まる」

 サンマは実質2色なので染め手(ホンイツ・チンイツ)が狙いやすい。だけど関西サンマはドラ16枚だから、ホンイツ2ハンぐらいなら余裕でドラでカバーできる。しかし、手を作っていくと色が偏ることは多いから、メンホンは普通にできる。関西サンマはフリテンリーチ禁止&リーチ後見逃し禁止なので、多面待ちは確実に分かっておきたい。

 一方でチンイツは別格、トイトイや赤ドラを絡ませたら普通に倍満スタートなので鳴いてでも狙う価値はある。サンマ専用役満「四連刻」(同一色で4連続コーツ)や「大車輪」(メンチンチートイ)もお忘れなく。

降りる時は現物のみ、2点読みぐらいできる

 「降りる時はどう降りたら??」
 「現物しか信用しない」

 ワンチャンスなんか余裕で「ある」という、それは身をもって体験した……。それにサンマは縦(トイツ・コーツ)にも伸びやすいので、スジとかカベとか通用しない待ち(両面以外)になることも多い。

 それで先制リーチが何巡かもたつくと、牌の種類が少ないから、待ちが2点読みぐらいまで余裕で絞れるという。完全に抑え切ったならカウンター追っかけリーチも。

 ちなみに親は降りちゃダメ、ツモられても失点が痛いので(16000点が10000点になってもねぇ)。2人の子が両方リーチしても攻めろってマジか……。

親の連荘は全力阻止、親の時は連荘第一

 「関西サンマで一番強いのは親の連続アガリ」

 積み棒が1本場1000点で、ツモアガりは2人にそれぞれ1000点かかってくる。なので例えば3本場でツモると6000点アップ、大きい!!

 あと、アガりが連続すると「ゾーン」に入って止まらなくなることがサンマは多い。それが親だと点数1.5倍と相まって一気に決まってしまう。三人打ちは連荘するかorさせないかのゲームと言ってもいい。

多彩なルールにどう対応するか

 局終わりごとに仕掛け方や押し引きをアドバイスを貰いながら5試合か6試合ぐらいやってみた。なかなか三人打ちを教えて貰いながらする機会なんてないから、非常に面白かった。……1位取れていないような。

 ただ、三人打ちは各地方でルールが違うし、同じ関西サンマでもお店によってルールが違う。ちなみに豊まーは「赤ドラ2枚ずつでツモ損あり」。なので全赤&丸取りと比べるとマイルド。「全赤・丸取りならもう殴り合いよ」ソウデスネ。

 あとはオリジナル牌があったりで、夕凪リーグは北抜きドラじゃなくて花牌らしい。花牌に関してはぶっつけ本番か。

 「ルールを読むと花牌4枚の中に金花が1枚あるって」
 「金花は一発ツモがオールマイティかもしれん」

 そんなルールヤメテヤメテ……。

サイト内検索

プロフィール

akari.jpg

赤月あかり(sharp78)
京都生まれ京都育ち。

 アプリやサイトを作ったり、プロ野球観戦やゲーム・麻雀をしたりしています。
 キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!

カテゴリリスト

プロ野球関連(243)

料理・旅行関連(84)

アニメ・ゲーム関連(23)

麻雀関連(25)

仕事・ブロガー関連(36)

看板条例関連(15)

スリキン関連(161)