AkaWiki by赤月あかり(sharp78)

top_sp.jpg

毎週木曜WW京都道場

お手軽に競技会に参加できます

170905a.jpg

 毎週木曜日19時から京都駅前の趣味の会で「WW京都道場」があります。お手軽に競技麻雀に参加できるのでおススメ。点数計算ができなくても大丈夫らしい。

 一見でも参加できるけど、麻雀関連のお店やイベントは「誰々の紹介で」や「誰々のブログやツイッターを見て」と言った方がスムーズに入れます。赤月の名前を出して貰っても大丈夫ですよ。今日も1か月ぶりに行ったけど名前言わなくても覚えて貰えてたみたいで嬉しかったです。

 4試合全部だと23時までかかるけど、1試合単位で参加できるのでスコア度返しで参加することもできます。私もそんな感じで1試合だけ参加してきました(参加費は1試合400円)。ルールは赤無し一発裏ドラ槓ドラあり、50分打ち切り。

 ……結果を言うと「余裕の一人沈み」。いやもう皆さん強いですよ、試合終了後の感想戦で言われたのがこれ、東場の親でのお話し。

 東東白白(残り9枚)
 「この状態で白をポンしてそのまま取り出したらダメ」
 「……なんでですか?」

 外側の2枚が字牌だとバレ、しかも出ている字牌の枚数を数えたらそれがダブ東なのが決まるから、らしい。それを言われたときはトリプルで衝撃でした。

  • 1:ポンした時にどこから牌が出ているか見ている。
  • 2:牌の残り枚数を数えている(特に字牌)。
  • 3:手牌の中での置き場所に気を配っている。

 「当たり前じゃないか」と思う人の方が多いのだろうけど、今まで「見ない・数えない・考えない」でやってきたから……。それに明日から即取り入れたとしても自爆しそうな予感しかしない。そりゃこれができる人には勝てないって。

170905b.jpg

 帰りに『月刊・麻雀界』という雑誌をゲット。「欲しい方はどうぞご自由に」「じゃあ全部」で本当にあったの全部頂きました。ありがとうございました、読んでまた観想でも書こうと。

プロフィール

 赤月あかり(sharp78) 京都生まれ京都育ち。

 プロ野球(オリックス)と麻雀(ノーレート)が好き。京都・大阪でゆるーく物書きや創作活動をしてます。
 赤い月明かり、何か起きそうな感じ。キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!