AkaWiki by赤月あかり(sharp78)

top_sp.jpg

Google Adsenseの審査1日で不合格、からの翌日再審査合格

何週間単位でかかっていたイメージ(5年前ぐらい)

181120.jpg

 サイト作り直しに並行して進めていたのがGoogle Adsense(グーグルアドセンス)の審査。なんだかんだで最も収益効率が良い広告なのは間違いない、ただしすべてはGoogleのご機嫌次第だけど。

 アドセンスは掲載するサイトの審査があるので早速申し込んだ。1日で不合格が返ってきた、理由はサイトコンテンツの不足。あー、これがネット上で話題になっているヤツですね。何ページ必要だとか何文字必要だとか。……普通に200ページ以上あるのになぁ。

 自分のサイトはブログ形式と違うから、トップページのコンテンツ不足(各ページへのリンク不足)なのかなと思い、更新情報を作って再審査をかける。そして翌日に合格。審査開始から2日で広告掲載スタート直前までいけた。

 ※ ※ ※

 5年前くらいに初めてGoogle Adsenseに申し込んだときはメチャクチャ手間かかったイメージだけど、今では1日で結果が返ってくるから早くなったなぁと。まぁ、この後、収益が支払いラインを超えた時にもう一度裏審査があるからね。そっちの方が「裏」(表立って公式が言っていない)な分、大変かも。

プロフィール

 赤月あかり(sharp78) 京都生まれ京都育ち。

 プロ野球(オリックス)と麻雀(ノーレート)が好き。京都・大阪でゆるーく物書きや創作活動をしてます。
 赤い月明かり、何か起きそうな感じ。キーワードは「ちょっとしたキッカケ」を届けたい!!